小説宝石2015年5月号に、石原 康至(石原塾 代表)による「少年サッカー指導の最前線」の記事が掲載されています。

 

 

 

プロのアスリートから小学生までを対象に<如何に速く走るか>を説いています。

本日から書店で販売されておりますので、ご興味のある方は是非ご覧ください。