石原塾オリジナル 数学ビルコース


算数・数学の成績が飛躍的に上がる!

算数・数学の苦手な部分の可視化が出来る!

算数・数学が苦手という方は算数・数学の全てが苦手なわけでなく、ある一分野で躓きそれによって苦手意識が芽生えて来ます。苦手が項目を明確にし、それをしっかり克服すれば誰でも成績は上がります。

数学ビルという教材を使って 今のつまづきの原因を追求・弱点を克服 していきます

数学ビルとは??

成績を上げるための学習具。算数・数学がマンションの形をしており、問題点、学力、カリキュラムなどを同時に可視化します。地図のような役割を担い、勉強の位置や方向性を示すもので、通常型の教科書や問題集などと組み合わせて使います。

数学ビルを制作したクレア・アカデミーを紹介します

創造的な人材育成のために、個別指導塾・教材開発・通信教育などを行っている。東京・北区にある個別指導塾は小学生から高校生までを対象とした少人数学習を行っている。
教材開発では問題点を可視化できる「数学ビル」などを開発、 PHP新書「我が子を算数・数学のできる子にする方法」などでも紹介。
通信教育では作文専門の「通信講座 クレア作文学校」、オンラインプラットフォームのudemyに歴史・作文・数学などの講座を提供している。

udemyページはこちら

数学ビルの有効性

学校についていけない生徒、通常学力の生徒、上位校への進学を考える生徒などそれぞれの位置で使用できます。いずれもチェックテストで問題点を「数学ビル」の上に探し、そこを解消してビルを上に登っていくやり方で、生徒の学力に応じて上の学年にも下の学年にも自由自在に動け、それらを目で見ることが可能です。
中学校の関数をやる小学生もいれば、小学校の四則演算をやりなおす中学生もおり、問題点を見つけて基礎から解消するこの学習法は、成績が上がりはじめるまではゆっくりで、一旦上がりはじめると下がりずらくなる特徴を持っています。

過去の数学ビルによって得られた成功例

  • 高1男子 数Ⅰ・数A定期テスト12点 → 44点(3ヶ月)→ 85点(5ヶ月)
  • 中3男子 小4の計算が分からない → 中2連立方程式(7ヶ月後) → 中3平方根(9ヶ月後)
  • 小6女子 テスト28点 中1になり→ 1学期中間テスト84点 →2学期中間テスト93点 → 期末100点満点

数学ビルを使うメリット

  1. 現在の立ち位置をテストで簡単に確認できます
  2. 学習目標、学力分布、知識のつながりが視覚的にわかります
  3. 現状と目標との間の学習手順が具体的になります

数学ビル説明会・診断会

対象:スクール生で小学生以上であることが条件
   7月より定期化していきますので継続意思がある生徒様
環境:パソコン、タブレット端末、スマートフォンでZOOMの環境が揃っていることが条件となります
体験日:確定次第記載いたします。(約40分ほど)
診断費用:今回は無料となります

当日 ご挨拶・数学ビルの説明 60分
   診断テストをLINEで配布

※テストが終わり次第、LINEで返送してください。こちら側で採点し、クレアアカデミーからLINEで診断結果をご連絡いたします。

協力:クレアアカデミー

お問い合わせ・説明会参加申込はこちらから

  • 数学ビル×石原塾 公式ラインにご登録ください
  • 生徒名、所属スクール地、クラス名を添えて、受講希望日前日までにメッセージを送信してください。
  • zoomのIDとPASSWORDを当日までにご返信いたします
  • 開始5分前までには、環境のご準備をお願いいたします

※終了後、アンケートを実施させていただきます

数学ビル用公式LINEを
友達追加する